2009年11月23日

「第29回 ジャパンカップ」前書き。

日本馬vs.海外馬の歴史的な大一番!
ジャパン・オータムインターナショナル


ワンクリックしてねリボン










「第29回 ジャパンカップ」



 「世界に通用する強い馬づくり」を目指し、

 海外から強豪馬を招いて行う国際競走として創設された
            ジャパンカップ。

 過去28回のジャパンカップにおいて、

 日本馬と海外馬はそれぞれ14回ずつ優勝を飾っているが、

 ここ10年は日本馬が圧倒的に優勢だ。

 日本の誇る精鋭が今年も勝利して4連勝を飾るのか、

 それとも海外のビッグレースで活躍する強豪が立ち塞がるのか。

 

 










posted by Scarlet at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 ※注意(必読)
まずは、ここを読んでください。

過去は、競馬にはまっていました、、、
なんのためにやってるのか?  それは、勝つため。
勝ったお金で好きなことをやるなら何も問題ない。
人間たまには、息抜きしないと続かない。
勝つ方法はなんでも良い。
勝つことなら何でもやる。
興味持ったこともやってみる。

その方法を知っているか、見つけられるかどうか。
ずっと負ける側にいるのか、うまく利用する側に立つのか。

勝った金も自分の金、負けた金も自分の金。
全て自己責任。



ただ、、、好きなことを好きなだけやりたい。


気軽にコメントしてください。
意見交換しましょう。
興味をもった仲間たちとより高みを目指しましょう。

コメントは、承認制のため、遅れることがあります。

御理解下さい。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。